Bodegas Protos. Selecting a wine and how to preserve it
Bodegas Protos. Wines.  Roble.

Protos
Roble

選果されたティンタ・デル・パイスを100%使って発酵させ、温度管理をしながら育てられたワインであるとは、想像もつかないことでしょう。

熟成期間:アメリカンオークバリック樽で6カ月、市場に回るまで瓶でさらに6カ月。

外観: サクランボ色、紫色のディスク

香り: 赤い果実香、バリック樽に由来するほのかなバニラ香

味わい: 15°C~16 °Cでいただくと、ほのかなフルーティーな味わいと、長くエレガントな余韻が感じられるでしょう。

分析     ラベル表示アルコール度数: 13º5
  総酸度: 酒石酸 5,0 gr/ l
  揮発酸度: 酢酸 0,49 gr/l
  pH: 3,69
  飲用適温: 15-16 °C
マリダージュ
  • 肉: ベビーラムのオーブン焼き、ラムスペアリブのフライ、ラムのオーブン焼き、仔牛のタンソース和え、モジェッハ(甲状腺)、闘牛のテールなど
  • ジビエ: ウズラのソテー又はソース和え、ウサギのガーリックオイル煮、キジのオーブン焼き、ポテトとご飯入り野ウサギの煮込み、シカのロース、赤岩シャコのシチュー
  • 穀物・パスタ: 赤岩シャコ、鶏肉又はウサギ入りスペイン風おじや、ミートソーススパゲティ、ミートソースラザニア、チョリソ(豚の腸詰)入りトマトソースマカロニ、ミートソースタリエリーニ
  • ハム・ソーセージ: 生ハム、イノシシの頭肉腸詰、チストラ(バスク、ナバラ地方の細い豚の腸詰)、チョリソ、フォアグラ、フエ(カタルーニャ地方のサラミ)、ローストスモークハム、モルシーリャ(豚の血に玉ねぎや米などを加えた腸詰)、モルコン(チョリソよりも太い腸詰)
  • 卵: スペイン風オムレツやその他どんな卵料理にでも
  • 豆:チョリソ入り白インゲン豆の煮込み、アストゥリアス風ファバダ(白インゲン豆の煮込み)、赤インゲン豆の煮込み、豆の煮込み。
  • 魚: マグロのトマト煮、鱈、ピンナガマグロのトマト煮、又はオニオンスライス煮、マルミタコ(バスク地方のピンナガマグロとポテトのトマト煮)
  • チーズ: セミハードチーズ
  • スープ: ひよこ豆のスープ、ガーリックスープ、カスティーリャ風スープ、マドリッド風コシード(ひよこ豆、肉や腸詰、野菜を使った煮込み)、コシード・モンタニェス(カンタブリア地方の白インゲン豆、キャベツ、肉や腸詰を使った煮込み)
  • 野菜: ズッキーニ、かぼちゃ、マッシュルームのソース和え又は鉄板焼き、生ハム入りさやいんげんの煮込み、野菜煮込み、鱈入りじゃがいもの煮込み
© 2010-2018 Bodegas Protos | C/Bodegas Protos, 24-28. E-47300 Peñafiel (Valladolid, Spain). Legal notice.
protos español protos english protos deutsch protos 日本語 protos 中文 protos русский protos français